1-6

返金保証もあって人気の高かったラヴィ

男性用の脱毛器ということでは、できるだけ痛みを感じないタイプが良いでしょう。
特に初めて使う人の場合、返金保証などもあれば安心して使えるはずです。
指の毛などにも使いたいということであれば、ラヴィが向いている機種になってきます。

肌への負担を抑える4連射

脱毛器というものは、基本的に痛みが伴います。
光脱毛であっても、焼ききるのですから、少々は痛みがあるのが当然なのです。
逆に言うと、ある程度は痛みもなければ、脱毛しているという気持ちにもならないでしょう。

ラヴィには、クアドラプルショット機能があります。
といっても、これで想像つく人はいないはず。
4連射することによって、1回の照射のパワーを下げて、肌に対する負担を軽減しようという機能なのです。
そのため、他の機種に比べると、痛みは多少軽減できるようになっています。
こうなると気になってくるのが、照射範囲とチャージ時間でしょう。
ラヴィの場合、照射範囲は広く、チャージも意外と短いのです。
クアドラプルショットとの組み合わせで相性が良く、効率的に使っていくことができるようになっています。

30日間返品保証があったほど確かな性能

脱毛をするという経験のある人ならいいですが、男性の場合、そうそうあるものじゃないでしょう。
なれている人なら、自分にあった脱毛器を見つけているはずですが、初めての場合ではどうしても不安が残るはずです。
そこで、30日間返品保証がありました。
という過去形になっているのは、2016年1月で完売してしまったからです。
今はこの保証を受けることができませんが、それだけの性能を持っていたということはわかるでしょう。
今からいろいろな手段で手に入れても、30日間返品保証は受けることができない点には注意して手に入れなければいけません。
ですが、他の商品でも、こうしたキャンペーンをしていることがありますので、うまく活用するといいでしょう。

チャージ時間が長いということを利用できるか

ラヴィの販売自体は終了していますが、センスエピと同じ照射範囲を持っていた優れた脱毛器であることは間違いありません。
その代りに、チャージ時間はかなり長めです。
パワーを蓄えなければいけないため、どうしても時間がかかりますが、幹部を冷やすということで考えれば、あまり気になる時間ではないでしょう。
テンポがいいとは言い切れませんが、使い方を考えておけば、肌への負担は少ない脱毛器として使うことができるのです。